意外と多い

さて、今回は意外と多い喘息などの
胸が弱い人です。

かつてお釈迦さまはここのチャクラを開きなさったと言ったのか
言わなかったのか・・・
愛のチャクラとかなんとか

というくらい大事です・・・(^▽^;)

胸が滞ると
気を産出する根本の空気を
取り入れられなくなります(喉も大事です)

前の記事でもやりました

手のひらを上下に擦るというやり方です→擦掌といいます。
100回位やってみて下さい

コツは
上の手の先端が鼻孔の近くまで行き、
下の手首付近は壇中(胸のくぼみ)の当たりくらいまで持って行き
ゆっくりとした静かな状態で動かして下さい。

鼻を擦る
両親指の第二関節を
曲げた状態の親指の裏で
上下に擦ります
30~50回位でしょうか


で、顔を両手のひらで覆い
上下に擦ります
これも30~50回

後は調息
あぐらをかいで
何も考えずに自然に呼吸するです。
下腹を膨らませたり、へこませたりしても
しなくてもいいです。
なるべく呼吸は鼻でやりましょう。

また、明日ということで!

ではでは。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

このエントリーをはてなブックマークに追加